ベンチャー企業向けおすすめ転職エージェント【未経験・ハイクラス】キャリア別比較

おすすめ

当記事では、ベンチャー企業の転職に強い転職エージェントを「未経験」「ハイクラス」などのタイプ別でご紹介します。

ベンチャー企業への転職を目指すなら、ベンチャー転職のノウハウを持つ転職エージェントに登録するのが転職成功への近道です。

「ベンチャー企業への転職を検討しているけど、どの転職エージェントに登録するべきかわからない」という人は、ぜひ当記事をご活用ください。

ベンチャー企業の求人が多いおすすめ転職エージェント

最初に、ベンチャー企業の求人が多いおすすめ転職エージェントをご紹介します。

幅広い職種や業界のベンチャー企業が見つかるので、ベンチャー志望の人はまず登録しておきたい転職エージェントです。

ベンチャー企業の求人が多いおすすめ転職エージェント
1.リクルートエージェント求人数が業界No.1。都市部はもちろん地方のベンチャー転職にも。
2.doda好待遇のベンチャー求人を見つけやすい。
3.パソナキャリア丁寧なベンチャー転職サポートで、入社後のミスマッチを防げる。
4.Spring転職エージェント質の高いベンチャー求人が豊富で、年収アップがしやすい。
5.プロコミットベンチャー転職に特化。幅広いベンチャー求人が見つかる。

おすすめ5社の詳しい特徴を、一緒に見ていきましょう。

1.リクルートエージェント

画像引用:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数が業界No.1の転職エージェントです。

ベンチャー企業の求人も豊富に取り揃えているため、多くの求人を比較しながら、自分に合いそうなベンチャー企業を選べます。

都市部はもちろん、他の転職エージェントと比べて地方の求人も豊富なので、都市部以外でベンチャー転職したい人にもおすすめです。

>>リクルートエージェントへの登録はこちら(無料)

2.doda

画像引用:doda

dodaは、優良企業の求人を多く保有している転職エージェントです。

「ベンチャー企業は安定性がない」というイメージを持つ人も多いかと思いますが、dodaが紹介してくれる求人は待遇の良いベンチャー企業が多い傾向にあります。

「好待遇のベンチャー企業を見つけたい」という人は、ぜひdodaに相談してみてください。

>>dodaへの登録はこちら(無料)

3.パソナキャリア

画像引用:パソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧な転職サポートに定評がある転職エージェントです。

キャリアアドバイザーがあなたの希望を丁寧にヒアリングして、資質を活かせるような求人を紹介してくれます。

ベンチャー企業は合う合わないが顕著なケースが多いため、サポート力に優れたパソナキャリアと転職活動を進めることで、ミスマッチの可能性が低くなるでしょう。

>>パソナキャリアへの登録はこちら(無料)

4.Spring転職エージェント

画像引用:Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは、質の高いベンチャー求人を見つけやすい転職エージェントです。

年収アップやキャリアアップが狙えるベンチャー企業の求人が多いため、「活躍の幅を広げるために転職したい」という人に特におすすめできます。

企業の情報も多く提供してくれるので、登録後の面談で、詳しく話を聞いてみるといいでしょう。

>>Spring転職エージェントへの登録はこちら(無料)

5.プロコミット

画像引用:プロコミット

プロコミットは、ベンチャー転職に特化した転職エージェントです。

上場しているベンチャー企業はもちろんのこと、創業間もないベンチャー企業の求人も多く保有しています。

ベンチャー転職のノウハウが豊富で、企業の内情に詳しい担当者も多いため、ベンチャー企業への転職を希望する人にとって、登録して損はない転職エージェントだと言えるでしょう。

>>プロコミットへの登録はこちら(無料)

 

【タイプ別】ベンチャー企業への転職におすすめの転職エージェント

自分のタイプに合う転職エージェントを選ぶことで、理想のベンチャー求人に出会える確率は高くなります。

以下では、タイプ別でベンチャー企業への転職におすすめの転職エージェントを厳選しました。

タイプ別で選ぶベンチャー転職におすすめの転職エージェント
20代・第二新卒のベンチャー転職なら1.キャリトレ
2.マイナビエージェント
未経験からベンチャー転職を目指すなら1.DYM就職
2.マイナビジョブ20’s
CXOを目指せるハイクラス向けのベンチャー転職なら1.JACリクルートメント
2.CAREERCARVER(キャリアカーバー)
3.クライスアンドカンパニー
IT業界・エンジニア向けのベンチャー転職なら1.レバテックキャリア
2.ワークポート
3.Geekly(ギークリー)
ベンチャー企業のスタートアップ求人を探すなら1.プロコミット
2.Goodfind Career
3.アマテラス
あなたに近いタイプを選んで、おすすめの転職エージェントを見つけ出しましょう。

20代・第二新卒のベンチャー転職におすすめの転職エージェント

20代・第二新卒でベンチャー企業転職を目指すなら、以下の転職エージェントがおすすめです。

20代・第二新卒のベンチャー転職におすすめの転職エージェント
1.キャリトレキャリアアップが狙えるベンチャー求人が多い。
2.マイナビエージェント幅広い業界・職種のベンチャー求人が見つかる。20代に強い。

ひとつずつ確認していきましょう。

1.キャリトレ

画像引用:キャリトレ

キャリトレは、20代の転職に特化した転職エージェントです。

キャリアアップを目指す20代向けの求人が多く、高年収のベンチャー企業求人が見つかりやすい傾向にあります。

アプリやレコメンド機能など、直感的に使いやすいツールが充実しているため、手軽に転職活動を進められる点もおすすめです。

>>キャリトレへの登録はこちら(無料)

2.マイナビエージェント

画像引用:マイナビエージェント

マイナビエージェントは、20代からの口コミ評価が良い転職エージェントです。

20代向けの求人が豊富で、幅広い業界や職種のベンチャー企業求人を紹介してくれます。

キャリアアドバイザーの熱心なサポートも評判なので、転職回数の少ない20代は、ぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

>>マイナビエージェントへの登録はこちら(無料)

未経験のベンチャー転職におすすめの転職エージェント

未経験でベンチャー企業転職を目指すなら、以下の転職エージェントがおすすめです。

未経験のベンチャー転職におすすめの転職エージェント
1.DYM就職書類選考なしで面接に進める。経歴に自信のない人におすすめ。
2.マイナビジョブ20’s未経験への転職サポートに強い。ベンチャー未経験でも安心。

それぞれ特徴をチェックしていきましょう。

1.DYM就職

画像引用:DYM就職

DYM就職は、書類選考なしで面接に進める若手向けの転職エージェントです。

未経験の業界や職種に応募する場合、書類選考が通過しにくいケースも多いかと思いますが、DYM就職経由で応募すれば、すぐに面接に進めます。

「経歴に自信がない」「はじめてベンチャー企業に転職する」という人は、DYM就職を利用するといいでしょう。

>>DYM就職への登録はこちら(無料)

2.マイナビジョブ20’s

画像引用:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、マイナビグループが運営する若手向けの転職エージェントです。

転職回数が少ない若手のサポートが得意で、未経験の業界や職種への転職ノウハウを多く提供してくれます。

「ベンチャー企業に転職したいけど、不安も抱いている」という人は、マイナビジョブ20’sに相談しながら転職活動を進めてみてください。

>>マイナビジョブ20’sへの登録はこちら(無料)

ベンチャー企業のCXOを目指せるハイクラス向けおすすめ転職エージェント

ベンチャー企業のハイクラス向け転職を目指すなら、以下の転職エージェントがおすすめです。

ベンチャー企業のCXOを目指せるハイクラス向けおすすめ転職エージェント
1.JACリクルートメントハイクラスの転職サポートが充実。
2.CAREERCARVER(キャリアカーバー)エグゼクティブ向けのヘッドハンティング型。
3.クライスアンドカンパニー30代以上のハイキャリア転職におすすめ。

ひとつずつチェックしていきましょう。

1.JACリクルートメント

画像引用:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ハイクラスの転職に特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧で、年収アップが狙えるベンチャー企業求人を厳選して紹介してくれます。

「自分に合いそうなハイクラス向けベンチャー求人を提案してほしい」という人は、JACリクルートメントで転職活動をはじめるといいでしょう。

>>JACリクルートメントへの登録はこちら(無料)

2.CAREERCARVER(キャリアカーバー)

画像引用:CAREERCARVER(キャリアカーバー)

CAREERCARVERは、エグゼクティブ向けヘッドハンティング型の転職エージェントです。

あなたの登録情報を見たエージェントや企業から直接スカウトが届くので、自分で求人を検索することなく転職活動が進められます。

高年収のベンチャー企業からオファーが届くケースもあるので、経歴に自信がある人は、CAREERCARVERに登録しておくといいでしょう。

>>CAREERCARVER(キャリアカーバー)への登録はこちら(無料)

3.クライスアンドカンパニー

画像引用:クライスアンドカンパニー

クライスアンドカンパニーは、年収800万円以上のハイクラス求人が豊富な転職エージェントです。

30代以上のハイクラス転職に強く、高年収のベンチャー企業求人も多く見つかります。

マネージャークラス以上のキャリアを築いている人は、登録しておいて損はない転職エージェントです。

>>クライスアンドカンパニーへの登録はこちら(無料)

IT業界・エンジニア向けベンチャー転職におすすめの転職エージェント

IT業界・エンジニア向けのベンチャー転職を目指すなら、以下の転職エージェントがおすすめです。

IT業界・エンジニア向けベンチャー転職におすすめの転職エージェント
1.レバテックキャリアエンジニアやWebデザイナー向けのベンチャー求人が豊富。
2.ワークポートIT・Web業界の求人数が業界トップクラス。ベンチャー求人も多い。
3.Geekly(ギークリー)内定までのスピードが早い。早めのベンチャー転職を目指す人におすすめ。

ぞれぞれ見ていきましょう。

1.レバテックキャリア

画像引用:レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT・Web業界の転職に特化した転職エージェントです。

エンジニアやWebデザイナー向けのベンチャー求人が豊富で、好待遇のベンチャー企業も見つけやすい特徴があります。

キャリアアドバイザーの提案力も優れているので、「自分が活躍できそうなベンチャー求人を紹介してほしい」という人におすすめです。

>>レバテックキャリアへの登録はこちら(無料)

2.ワークポート

画像引用:ワークポート

ワークポートは、IT・Web業界の求人数が業界トップクラスの転職エージェントです。

創業時からIT転職に力を入れているため、IT・Web業界の求人数は大手転職エージェントを上回っており、ベンチャー企業の求人も多く見つかります。

「たくさんのベンチャー求人を比較して、転職先を決めたい」という人は、ぜひワークポートに登録しておきましょう。

>>ワークポートへの登録はこちら(無料)

3.Geekly(ギークリー)

画像引用:Geekly(ギークリー)

Geeklyは、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

「内定までのスピードが早い」という口コミが多く見受けられることから、IT・Web・ゲーム業界で早めの転職を希望する人に特におすすめできます。

ハイクラスのベンチャー求人も多く、スペシャリストとしてステップアップしたい人にも向いているでしょう。

>>Geekly(ギークリー)への登録はこちら(無料)

ベンチャー企業のスタートアップ求人が見つかるおすすめ転職エージェント

ベンチャー企業のスタートアップに携わりたい人は、以下の転職エージェントがおすすめです。

ベンチャー企業のスタートアップ求人が見つかるおすすめ転職エージェント
1.プロコミット優良スタートアップ企業の求人が多く、サポート力もある。
2.Goodfind Careerスタートアップ企業の内部情報に詳しい。ミスマッチが減らせる。
3.アマテラス応募企業のCEOを直接紹介してもらえるサービスがある。

ひとつずつ特徴を確認していきましょう。

1.プロコミット

画像引用:プロコミット

プロコミットは、ベンチャー企業の転職に特化した転職エージェントです。

優良ベンチャー企業の求人が多く、スタートアップでも自信を持って提案できる求人を紹介してくれます。

転職サポートの質も高いので、スタートアップ企業への転職を希望する人は、ぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

>>プロコミットへの登録はこちら(無料)

2.Goodfind Career

画像引用:Goodfind Career

Goodfind Careerは、スタートアップ企業・ベンチャー企業への転職に特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが企業担当を兼務しているため、スタートアップ企業の内部情報に詳しく、応募前に仕事内容や職場の雰囲気を把握できます。

「入社後のミスマッチを減らしたい」という人は、Goodfind Careerを活用して転職活動を進めるといいでしょう。

>>Goodfind Careerへの登録はこちら(無料)

3.アマテラス

画像引用:アマテラス

アマテラスは、スタートアップ企業への転職に強い転職エージェントです。

企業経営者の志の高さや成長の規模などを調べ、紹介する求人を厳選しているため、安心して利用できます。

応募企業のCEOを直接紹介してもらえるサービスもあるので、積極的に転職活動をしたい人はぜひ利用するといいでしょう。

>>アマテラスへの登録はこちら(無料)

 

ベンチャー転職で転職エージェントと合わせて見るべきサイト

転職エージェントは、あなたのベンチャー転職を手助けしてくれる心強い存在ですが、職場の雰囲気や休みの取りやすさなど、全ての企業情報を持っているわけではありません。

以下では、ベンチャー企業入社後のミスマッチを防ぐために、役立つ情報を提供しているサイトをまとめました。

  1. ベンチャー企業の求人が多い転職サイト
  2. 口コミ・評判サイト
  3. 情報収集・自己分析ができるサイト

それぞれのサービスについて、特徴を解説していきます。

1.ベンチャー企業の求人が多い転職サイト

転職エージェントの補助的な役割で、ベンチャー企業の求人が多い転職サイトに登録するのもおすすめです。

転職サイトでは独占求人や非公開求人を保有しているケースが多いため、選択肢を増やすツールとして、転職サイトを利用するといいでしょう。

ベンチャー企業の求人が多い転職サイトは、以下の通り。

ベンチャー企業の求人が多い転職サイト
1.GreenIT・Web業界のベンチャー求人が豊富。カジュアルな転職活動ができる。
2.WantedlyビジネスSNS型の転職サービス。ベンチャー企業と直接コンタクトが取れる。
3.リクナビNEXT業界トップの求人掲載数。ベンチャー企業の求人も多い。

気になる転職サイトが見つかったら、ぜひ登録しておきましょう。

 

ベンチャー企業への転職:転職エージェント以外の方法は?

ベンチャー企業への転職は、転職エージェントを活用することで成功率が上がりますが、エージェントの利用以外に以下のような方法もあります。

  • ベンチャー企業社員の紹介
  • 転職サイト・企業サイトなど採用媒体から応募
  • 転職サイトのスカウトサービス

ベンチャー企業に勤めている知人がいれば、紹介してもらうのもひとつの手です。

上記で解説したベンチャー企業の求人が多い転職サイトに登録して、直接応募したり、スカウトサービスを利用したりするのも良いでしょう。

2.口コミ・評判サイト

ベンチャー企業への転職を成功させるためには、転職エージェントからの情報を全て鵜呑みにせず、自分で情報収集をすることが大切です。

以下では、ベンチャー企業の内部情報や実態をリサーチできる、口コミ・評判サイトをまとめました。

転職エージェントと合わせてチェックするべき口コミ・評判サイト
 1.転職会議企業の雰囲気をリサーチできる大手口コミ・評判サイト。
 2.OpenWork(旧Vorkers)若手におすすめ。20代向けの口コミが豊富。
 3.キャリコネ口コミ・評判はもちろん、企業ニュースなどのコンテンツも充実。
 4.en Lighthouse(カイシャの評判)会員登録が不要。気軽に口コミ・評判が閲覧できる。

転職エージェントから紹介されたベンチャー企業は、上記の口コミ・評判サイトを利用して、応募前に情報収集するのがおすすめです。

3.情報収集・自己分析ができるサイト

ベンチャー企業へはじめて転職する人、転職回数が少ない人は、以下のサイトを活用して、情報収集や自己分析を進めるといいでしょう。

情報収集・自己分析ができるサイト
 1.THE STARTUP国内のスタートアップ業界に関する情報が集まるメディア。
 2.グッドポイント診断簡単に自分の強みがわかる自己分析診断。無料で利用できる。

自己分析は、転職エージェント登録前に済ませておくと、スムーズにエージェントとの面談が進みます。

 

ベンチャー企業への転職は転職エージェントの利用がおすすめな理由

ベンチャー企業への転職に、転職エージェントの利用をおすすめする理由は、以下の通りです。

  • 転職サイトだけでは分からないベンチャー企業の情報を教えてくれる
  • ベンチャー企業の求人を見つけやすい
  • ベンチャー企業の非公開求人の紹介がある
  • プロのサポートがあるので未経験職種でもベンチャー企業への転職が可能
  • 転職活動を短期間で終了できる可能性がある

転職サイトには数多くの求人が掲載されているため、ベンチャー企業の求人を探すだけでも時間がかかります。

転職エージェントに「ベンチャー企業への転職を希望している」と伝えれば、エージェント側でベンチャー求人のみをピックアップしてくれるため、効率よく転職活動を進められるでしょう。

またベンチャー企業の非公開求人を紹介してくれる点や、サポートを受けながら転職活動ができる点も、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

 

転職エージェントを使わずにベンチャー企業へ転職すると陥りがちな失敗

転職エージェントを利用せずにベンチャー企業へ転職する場合、以下のような失敗に陥る可能性があります。

  • やりがいや働き方のイメージと現実にギャップがあった
  • 想像していたよりもスキルが伸びなかった
  • 福利厚生などが未整備の状態で不満を抱いた
  • 企業の成長や衰退の速度についていけなかった

一般企業からベンチャー企業へ転職する際、ベンチャー企業の特性を理解していない人は、入社後のギャップに戸惑う傾向にあります。

転職エージェントを利用すれば、あなたがどのようなベンチャー企業で活躍できそうな人なのか、エージェント側がある程度判断してくれるため、働き方や待遇に大きなギャップを感じる可能性は低いでしょう。

「はじめてベンチャー企業に転職する」という人は、転職エージェントと一緒に転職活動を進めるのがおすすめです。

 

ベンチャー企業への転職を成功させる転職エージェントの活用方法

ベンチャー転職の成功率を上げる転職エージェントの活用方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

誰でも簡単に使える転職エージェント利用のコツをご紹介しているので、ぜひ一度ご覧ください。

>>転職エージェントの使い方について
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

 

イラストで簡単!転職エージェント利用の流れ

続いては、転職エージェントを利用した際の転職活動の流れについて、以下のイラストで見ていきましょう。

ステップごとの詳しい解説は以下の記事で紹介しているので、転職エージェントへ登録する前に、一度目を通しておくのがおすすめです。

>>転職エージェントの流れについて
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

 

ベンチャー企業への転職を成功させるための4つのコツ

最後に、ベンチャー企業への転職を成功させるために知っておきたい4つのコツについて解説していきます。

  1. ベンチャー企業について知る
  2. ベンチャー企業への転職は早めにする
  3. 成長が期待できるベンチャー企業か見極める
  4. 社内風土や待遇面について調べる

ひとつずつ確認して、あなたが活躍できるベンチャー企業を見つけ出しましょう。

1.ベンチャー企業について知る

最初に、ベンチャー企業について理解を深めましょう。

ベンチャー企業には、以下のような特徴があります。

  • 経営者との距離が近い
  • 自分の意見を言える雰囲気が社内にある
  • 会社の成長を自分事のように喜べる

一般企業と比べて、ベンチャー企業は経営者との距離が近く、風通しが良い傾向にあります。

業務内容は日々変化し、自分で考えながら仕事を進める必要がありますが、自身の成長が会社の成長へ直結するケースも多いため、仕事にやりがいを感じやすいでしょう。

「指示を待つのではなく、自分で仕事を作り出していきたい」と考えている人は、ベンチャー企業への転職が最適です。

2.ベンチャー企業への転職は早めにする

ベンチャー企業への転職は、なるべく早めに実施するのがおすすめです。

30代後半以降に未経験でベンチャー転職する場合、前職でそれなりの結果を求められることになります。

「ベンチャーでチャレンジして、成果を上げていきたい」と感じている人は、ポテンシャルや将来性が評価される若いうちに転職することで、良いキャリアを築いていけるでしょう。

3.成長が期待できるベンチャー企業か見極める

転職活動を開始させたら、以下のポイントを確認して、成長が期待できるベンチャー企業か見極めましょう。

  • 伸びている業界や企業なのか
  • 上場する気があるかどうか
  • あいさつや整理整頓ができているか

上場する可能性があるベンチャーかどうかは、主幹事である証券会社と監査法人が決まっているかという点が、ひとつの判断基準になります。

また「あいさつができる社員が集まっているか」「デスク周りの整理整頓ができているか」など、基本がしっかりしているベンチャー企業は、成長の可能性も高いでしょう。

近年では面接前にオフィス訪問できるベンチャー企業も増えているので、オフィスに足を運ぶ機会があれば、ぜひチェックしてみてください。

4.社内風土や待遇面について調べる

入社したいベンチャー企業を見つけたら、自分が長く働ける職場環境なのか、以下を参考にしながら情報収集をしましょう。

  • 志望企業の成長ステージを把握しておく
  • 社風や評判・退職者のやめた理由を口コミサイトなどで調べる
  • 労働時間や福利厚生などの待遇面を細かく確認する

メガベンチャーは大手企業の雰囲気に近づき自由度が下がる一方で、スタートアップではタフな働き方が求められる傾向にあります。

自分が希望する働き方が実現できるのか確認するためにも、志望するベンチャー企業の成長ステージについては把握しておきましょう。

またベンチャー企業では、福利厚生などの待遇面が整備されていないケースも多く存在します。

転職エージェントと合わせてチェックするべき口コミ・評判サイト」でご紹介した口コミサイトを活用して、社員がどのような働き方をしているのか、実態を調査しておくと安心です。

 

ベンチャー企業への転職は転職エージェントを活用するのがおすすめ

当記事ではベンチャー企業への転職におすすめの転職エージェントを中心に、ベンチャー転職を成功させるコツなどを紹介してきました。

ベンチャー企業への転職は、ベンチャー転職に詳しい転職エージェントにサポートしてもらうのがおすすめです。

あなたに合ったベンチャー求人をプロに紹介してもらうことで、入社後に活躍できるベンチャー企業を、効率よく探し出しましょう。

タイトルとURLをコピーしました