職場で孤立して辛い…|職場で孤立してしまう原因と対処法とは?

職場環境

職場で孤立してしまうと、会社に行くのが憂鬱になりますよね?

職場での孤立は仕事へのモチベーションだけでなく仕事自体に影響を与えるリスクが高いので、原因を知り対策をすることが大切です。

当記事では、職場で孤立してしまう原因と対処法をご紹介します。

自分がなぜ職場で孤立しているのか分からない、どうしたら良いのか知りたいという方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

職場で孤立してしまうのはなぜ?職場で孤立する4大要因

職場での孤立の対処法をすぐにでも知りたいかと思いますが、対処法を知るよりもまずは原因を知ることが大切。

職場で孤立する原因は主に以下の4つがあるので、それぞれ見ていきましょう。

  • 性格に原因がある
  • 発言や会話に原因がある
  • 行動や態度に原因がある
  • 仕事ぶりに原因がある

 

性格に原因がある

職場で孤立する原因で、最も分かりやすものと言えば「性格」。

他人とコミュニケーションをとることが苦手な性格であれば、職場の人たちと打ち解けられずに孤立してしまいます。

また、感情の起伏が激しかったり自己中心的な性格の人も、「関わるとめんどくさそう」と思われて職場で孤立してしまいます。

 

発言や会話に原因がある

発言や会話の内容も、職場で孤立する原因になりがち。

空気を読まない発言をよくしていたり、自分の気分次第でコロコロと意見が変わる人とはあまり関わりたくないと思うのではないでしょうか。

他人の悪口や仕事の愚痴ばかり話す人も、聞いている方が嫌な気持ちになってくるので、職場で孤立しやすい傾向があります。

 

行動や態度に原因がある

どんなに人当たり良く接することができても、さり気ない行動や態度が原因で孤立してしまうことがあります。

嫌悪感を抱くような態度であれば孤立するのは当然ですが、会社の飲み会にほとんど参加しないだけでも人付き合いが悪いと思われ、職場で孤立することもあります。

 

仕事ぶりに原因がある

意外と多いのが、仕事ぶりに原因があるケース。

職場は仕事をする場所なので、仕事の出来不出来も孤立の原因につながってしまいます。

自分では仕事ができていると思っていても、結果が伴っていなかったり、組織やチームとしての視点があまりに欠けていると、職場で孤立するケースがあります。

 

職場で孤立しやすい人の特徴とは?4大要因別にご紹介

職場で孤立する主な原因がお分かり頂けたのではないでしょうか。

主な原因が分かったけれども、具体的にどのような言動が孤立の原因になるのか気になりますよね。

ここからは、以下の4大要因別に職場で孤立する人の特徴を具体的にご紹介します。

  • 性格に原因がある
  • 発言や会話に原因がある
  • 行動や態度に原因がある
  • 仕事ぶりに原因がある

 

性格に原因がある

性格に原因があるケースで最も多いのが、そもそもコミュニケーションが不得意というもの。

以下のような特徴があるため、「どうしたら仲良くできるのか分からない」「他人との距離感が分からない」と思ってしまい、職場でうまく馴染めずに孤立してしまいます。

  • コミュニケーションが苦手
  • 気が利かない
  • 他人に無関心

 

他人とコミュニケーションと取ることが苦手でなくても、性格に難があると孤立の原因にも。

以下のように感情の起伏が激しかったりめんどくさそうな人は、職場の人から敬遠されて孤立してしまうことが多いです。

  • 感情的ですぐイライラする
  • 自分勝手でわがまま
  • 神経質で細かいことが気になる

 

性格に難がなければ良いというわけではなく、真面目すぎても職場で孤立する原因になってしまいます。

「職場は仕事をする場所だから真面目でいるのが当然」と思うかもしれませんが、職場の雰囲気が和やかなのにひとりだけ真面目だったりノリが悪いと、「なんだか近寄りがたい…」と思われて孤立してしまいます。

  • 真面目すぎる
  • ノリが悪い

 

発言や会話に原因がある

発言や会話に原因があるケースでありがちなのが、話して良いことと悪いことの判断がうまくできていないこと。

以下のように、職場の空気を読まずに発言をしていたり、他人が話したくないようなことを図々しく聞くなどすると、「この人とは話したくない」と思われるようになり、孤立してしまいます。

  • 空気を読まない発言をする
  • 他人のプライベートを図々しく聞く

 

どんなに空気を読んだ発言をしていたとしても、以下のような発言をしていたら台無しです。

自分の意見をすぐに否定されたり、言うことがコロコロ変わって振り回されるのは誰しも良い気がしないので、周りから人が離れていき職場で孤立してしまいます。

  • 他人の意見をすぐに否定する
  • 言うことがコロコロ変わる

 

女性によくありがちな悪口や噂話、文句や愚痴も要注意。

話題のひとつとしてつい話してしまいがちですが、「自分がターゲットになったら嫌だな…」と思われて孤立してしまうことがあります。

ネガティブな発言や屁理屈も聞いていて良い気持ちはしないので、職場で孤立する原因になる傾向があります。

  • うわさ話や悪口ばかり言う
  • 文句や愚痴ばかり言う
  • いつもネガティブな発言をする
  • 屁理屈ばかり言う

 

性格に原因があるケースで、「真面目すぎる」「ノリが悪い」というものがありましたが、会話においても真面目さが出すぎるのもNG。

話していても「つまんないな…」と思われて孤立してしまいます。

  • 踏み込んだ会話ができない
  • 軽い冗談が言えない

 

行動や態度に原因がある

行動や態度で分かりやすいのは、以下のケース。

無愛想な態度をしていたり、飲み会などの付き合いが極端に悪いと、「ひとりが好きなのかな?」と思われてしまい、孤立してしまう場合があります。

  • 無愛想
  • つきあいが極端に悪い

 

以下のような態度は、誰しも見ていて不快に思うもの。

偉そうな態度で接してくると「何様なの?」と反感を買いますし、人によってコロコロと態度を変えるのも媚びを売っている or 見下しているように見えて反感を買うので、職場での孤立につながってしまいます。

  • 偉そうな態度をする
  • 人によって態度を変える

 

「空気を読む」ということは、日本人にとっては当然の風潮になってきましたが、結構難しかったりします。

空気が読めないと職場で孤立するのは分かるかと思いますが、逆に読みすぎて振舞うのも「この人といると気疲れする…」と思われてしまう場合があります。

  • 空気が読めない
  • 空気を読みすぎる

 

意外と多いのが、見た目に無頓着すぎるケース。

服装や髪型が乱れていても改善しようとしなかったり、いつも不潔な状態で綺麗にしないでいると、「あの人には近付きたくない」と思われて職場で孤立してしまいます。

  • 清潔感がない
  • 身だしなみに無頓着すぎる

 

仕事に原因がある

仕事を一生懸命やっていても、実は仕事ができていないケースはよくあります。

仕事が雑であったり、同じようなミスを繰り返したり、そもそも仕事が全くできないと、「一緒に仕事したくない」「とばっちりを受けたくない」などの理由で避けられて、職場で孤立してしまいます。

  • 仕事ができない
  • 仕事が雑
  • 要領が悪く同じミスを繰り返す

 

自分の仕事さえやっていれば良いというわけではありません。

仕事は組織でするものでもあるので、組織の視点で動けるかどうかも重要。

以下のように、自分のことだけしか考えていないような仕事ぶりだと、職場での孤立につながってしまいます。

  • 仕事がマイペースすぎる
  • 自分の仕事しかしない・手伝わない

 

もはや論外なのが以下のケース。

職場は仕事をする場所なのに、仕事に対してやり気がなかったり怠けている人に対しては、誰しも反感を抱くものです。

自分ではそのつもりがなくても、やる気がなかったり怠けているようにに見えてしまうこともあるので、気を付けた方が良いでしょう。

  • やる気がない
  • 怠けている

 

どうしたら職場で孤立せずに馴染める?職場で働き続けたい場合の対処法

職場で孤立する具体的な特徴には、さまざまあることがお分かり頂けたのではないでしょうか。

ここからは、職場で孤立する原因をふまえた対処法をご紹介します。

主な対処法は以下の通り。

  • 考え方を改める
  • 発言や会話に気を付ける
  • 行動に気を付ける
  • 仕事に集中する
  • プライベートを充実させる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

考え方を改める

発言や行動を改善する前に、まずは考え方を改めてみると良いでしょう。

以下のように仕事はお金のためスキルアップのためと考えると、そちらに意識が向いて孤立している状況があまり気にならなくなるでしょう。

  • 仕事はお金を稼ぐ手段と考える
  • 仕事はスキルを得る手段と考える

 

職場で孤立するのは寂しいと思うかもしれませんが、「余計な気を遣わなくてラッキー 」と思う人もいるようです。

実際のところ人間関係の煩わしさを感じなくて済みますし、時間とお金の節約にもなるので、以下のように考え方を改めるのも良いでしょう。

  • 自分の仕事に集中できると考える
  • 面倒な人間関係から解放されると考える
  • 飲み会に参加しなければお金と時間が節約できると考える

 

発言や会話に気を付ける

会話の内容を改めることも大切ですが、会話をするときの対応の仕方で印象が大きく変わります。

職場の人と会話する時には以下のポイントに気を付けて、まずは話しやすい雰囲気を演出するようにしましょう。

  • 相手の目を見て話す
  • 話しかけられたら笑顔で応じる
  • 人の話はしっかりと聞く
  • 雑談や世間話に応じる

 

会話する時の態度に問題がなければ、発言や会話の内容を改善しましょう。

空気を読まない発言や会話は、職場で孤立する原因とお伝えしてきました。

以下のポイントに気を付けて、発言や会話をするようにしましょう。

  • 周りの状況を見て発言をする
  • 他人のプライベートな話題には触れない

 

自分勝手だったり横柄な発言や会話も、敬遠されて職場で孤立してしまう原因。

以下のポイントに気を付けて、他人に対して配慮をした発言や会話を心がけるようにしましょう。

  • 他人の意見をすぐに否定しない
  • 自分の意見を押し付けない

 

職場での会話は、ニュートラル or ポジティブな会話の方がベター。

以下のような会話はなるべく避けて、仕事に関する話や休日の予定の話などの内容を心がけると良いでしょう。

  • うわさ話や悪口ばかり言わない
  • 文句や愚痴ばかり言わない
  • ネガティブな発言ばかりしない

 

行動に気を付ける

職場での行動は目につきやすいので、職場で孤立しないために重要です。

ビジネスマナーやコミュニケーションの取り方は些細なことのように思えますが、意外と気になるもの。

まずは以下のポイントに気を付けて、行動しましょう。

  • 身だしなみや挨拶などビジネスマナーを大切にする
  • 細かなコミュニケーションを大切にする

 

職場で孤立する原因には、ひとりが好きそうな雰囲気が出ているのも原因とお伝えしてきました。

なるべく笑顔でいる様にしたり、職場のイベントに適度に参加することで、親しみやすい人だと印象付けるのも良いでしょう。

  • 穏やかで接しやすい雰囲気を出す
  • イベントには適度に参加する

 

自己中心的で他人を顧みない行動をする人には、誰しも近寄りたくないですよね。

以下のポイントに気を付けると、自己中心的な行動を控えられるので、職場での孤立化対策に効果的でしょう。

  • 謙虚な姿勢でいる
  • プライドを捨てる
  • 悪いことは素直に謝る

 

空気を読まないのも読み過ぎるのも、職場で孤立する原因とお伝えしてきました。

少し考えれば分かる程度のことは先回りして行動し、あまり深読みし過ぎてあれこれ気を遣わないように気を付けましょう。

  • 空気を読んで先回りして行動する
  • 空気を読み過ぎて過度に気を遣わない

 

仕事に集中する

職場は仕事をする場所なので、仕事に集中するのがベストでしょう。

例えば仕事を早く片付けることができれば、組織の状況によっては早く帰ることができますし、上司からは生産性が高いと評価される場合があります。

以下のように仕事に集中すると仕事の評価につながり、その評価によって孤立の状況が改善される可能性も十分に考えられるので、最も有効と言えるでしょう。

  • 仕事を片付けて早く帰る
  • 得意分野を見つけてスキルを伸ばす
  • 仕事で結果を出して評価してもらう

 

プライベートを充実させる

職場で孤立しないようにするのも大切ですが、プライベートの充実度も大切。

仕事終わりの時間を恋人や友人、家族とゆっくり過ごしたり、ひとりでも見たかった映画を見たり行きたかったお店に行くなどすることで、充実した時間を過ごすことができます。

プライベートが充実していると仕事への活力にもなるので、以下のポイントを参考にプライベートを充実させると良いでしょう。

  • 仕事終わりの時間を有意義に過ごす
  • 会社以外のコミュニティーに参加する

 

職場で孤立して辛いなら、他人に相談するのがおすすめ!

職場で孤立している場合の対処法を実践しても改善されず、どうしても辛いという場合には、誰かに相談してみましょう。

職場での孤立は誰しも嫌ですし、ひとりで抱え込んでいると辛いものです。

まずは以下のように、自分の信頼できる人に相談してみると良いでしょう。

  • 信頼できる先輩に相談する
  • 同僚以外の友人に相談する
  • 上司に相談する

 

 

職場での孤立が解決できないなら転職も視野に入れてみては?

孤立の対処法を実践しても誰かに相談しても、職場での孤立が改善されない場合は、転職を視野に入れるのもおすすめです。

人間関係の悩みによる転職はよくある事例ですので、恥ずかしいことではありません。

転職により孤立が改善されると、自分の居場所が確保できて今より成果を上げる可能性も十分あります。

ただし、安易な転職するのはNG。

まずは自分が職場で孤立する原因を把握し、対処法をやりつくして改善されないようであれば転職を検討しましょう。

 

職場での孤立は自力でも解決できる

職場で孤立してしまう原因と対処法をご紹介してきました。

職場での孤立は性格や言動、仕事ぶりなどさまざなことが原因となって起きてしまいますが、少し気を付けたり改善することで状況が改善する可能性があります。

まずは自分ができる対処法を実践し、どうしても職場での孤立が改善できない場合は他人に相談したり転職を検討してみてはいかがでしょうか。

 

>>職場環境TOPページへ

タイトルとURLをコピーしました