女性の退職代行「わたしNEXT」の評判・口コミ(21歳・東京|メガネ店販売員)

女性のための退職代行「わたしNEXT」の評判・口コミを知りたい方のために、わたしNEXTの退職代行サービスを利用して退職を決めた20代女性の体験談をお知らせします。

どういう職種についていたか

都内の品物店で販売員として働いていました。週5日出勤で一日8時間のスケジュールです。

専門的なスキルが求められる仕事だったので、勉強しながらの勤務でした。

実働期間は4月~9月までの半年間です。

なぜ退職しようとしたのか

一つは職場の雰囲気が自分には合わないと感じたことです。

私の会社は男性社員が多く、女性を軽視するような態度や発言をする人が何人かいました。勤続年数が長い方が半数以上の会社だったので、集団意識が高く、無言のルールがいくつか存在していることも苦痛でした。

もう一つはクレーマー客の対応を頻繁に求められることです。

理不尽な事で怒鳴られるのが苦痛で長く続ける自信がありませんでした。特に新人のうちはお客様に積極的に会話しに行く事を求められるので、嫌な思いをする事が多かったです。

このような出来事によって入社して4か月経過した頃からストレスで眠れない日が続きました。朝支度していて手が止まってしまい遅刻しそうになった日もあります。これ以上仕事を続けるのは難しいと感じました。

なぜ自分では退職を言えなかったのか

新入社員であることに加えて、入社して半年しか経っておらず、引き留められるのが分かっていたので言えませんでした。断るのが苦手なタイプなので、退職を考え直して欲しいと言われたら押し切られてしまう恐怖がありました。

また、社員の中でまともに取り合ってくれそうな人が誰も居らず、何か言ってもはぐらかされて終わりになってしまうと感じていました。

利用した退職代行会社と選んだ理由

私はわたしNEXTさんを利用しました。

女性に理解のある退職代行サービスということだったので安心して利用できそうと感じたからです。職場で女性蔑視をする発言をされて嫌な思いをしていたので、ここならそのような心配も少ないのではないかと感じました。

また、こちらのサービスは「JRAA(日本退職協会)」という団体の特許認定を取得されているそうです。これは100に及ぶ厳正な審査をクリアし、法的に認められた労働組合が行うサービスのため「違法性が0」であることを証明しています。それも退職代行サービスを選ぶにあたって安心できる要因の一つとなりました。

退職代行の一連の流れ:即日退職できたのか

結論からいえば、退職代行サービスで即日退職をすることは可能でした。その詳細についてお伝えしていこうと思います。

まず、利用するまでに至った簡単な経緯についてご説明します。

3週間前から検討していた

私の場合は実際に退職する3週間前くらいから仕事を辞めたいと悩んでいました。その頃からネットで色々と調べて、退職代行サービスというものがあることを知りました。その中でも女性の利用に特化した「わたしNEXT」さんは辞める際は是非利用したいと考えていました。

当日朝に会社に行けなくなる

いつも通り出勤する日の朝、突然会社に行くことに猛烈な恐怖心が湧き、全く動けなくなりました。「どうしても、今すぐに辞めたい」そんな気持ちでいっぱいになり、その時にわたしNEXTさんが即日退職が可能であったことを思い出し、すぐに連絡しました。

LINEで友達登録し、利用料を入金する

わたしNEXTさんはホームページからLINE登録をして相談した後、銀行振り込みかカードで支払いをし、入金が確認され次第すぐに退職手続きをしてくれます。

私の時はLINEで今すぐ退職したい旨を伝えてわずか3分ほどで返信が来ました(あまりの対応の早さに大変驚きました!)。

LINEでの第一印象は物腰が柔らか、言葉遣いも丁寧で非常に安心できるものでした。

その後クレジットカードで支払いを済ませて入金の確認を取ってもらい、すぐに退職手続きを実行する流れとなりました。

必要事項を入力して送信する

送られてきたURLから氏名や年齢など入力するページへ移動して必要事項を記入し送信します。

その際借りているものや会社に置き忘れているものがないか聞かれるのですが、ある場合は基本的には郵送でのやり取りになるとのことでした。

私は保険証を財布に入れて持ってきていたので、後日郵送で本社に送りました。

退職代行を実施して頂いて連絡を待つ

必要事項を入力した後、30分後から3時間以内に退職を実施しますとの連絡が来ました。

私のように当日出勤の場合はまず欠勤する旨を会社宛にメールなどで送信可能であればしてほしいとのこと(勤め先から朝電話が来ることを防ぐため)でしたが、そこは無理をしなくても大丈夫ですと言われました。

もし万が一勤め先から電話が来るような事があれば出ずに、わたしNEXTさんに報告すれば折り返し会社に電話して頂けるとのことです。

さらに退職後2週間はサポート期間となるそうなので、その間は電話の心配は一切ないようです。

因みに、私の時は一時間ほどで実施して頂きました。緊張で胃がキリキリしましたが、やはり仲介してくれる方がいるというのは大変心強かったです。

退職手続き完了とその後のやり取り

退職したい旨を会社に伝えていただき、この時点で即日退社という形になる事が決定しました。

会社を辞めようと決断し、実際に退職するまでおよそ2時間で本当に辞めることができたのです!

今まで深刻に悩んでいたのが嘘であったかのようにあっさりとしていたので、少し拍子抜けしてしまう位でした。その日は自分が本当に退職出来た事が信じられない思いでいっぱいでした。

その後、退職届が3日後に郵送で届き、署名して送り返しただけなので会社の人と顔を合わせるということは一切ありませんでした。源泉徴収票なども郵送で届いただけでした。

トラブルなどはなかったのか

私の時はトラブルは一切ありませんでした。

会社と直接やり取りする事もなく、4か月以上経っています。退職届の提出も源泉徴収票などの受け取りも、全て郵送でのやり取りとなったので全くストレスはありませんでした。

ただし注意点として、なるべく会社とのやり取りを減らしたいのであれば、ロッカーに置き忘れの荷物がないようにしておくといいと思います。私は置いてきた荷物が少なかったので書類のやり取りだけで済みました。

退職代行会社に依頼して以降、勤務先の会社と話すことはあったか

全くありませんでした。

入社して間もなかったのでLINEの連絡先も誰も登録していなかったので個人間のやり取りもなく、退職後のことは全く知りません。また、勤務先は自宅からは離れたところにあるので近づかないようにしています。

料金はどのくらいかかったのか

2020年9月末時点では、税込29,800円でした。

感じ方は人それぞれだと思いますが、2週間のアフターフォローもついているので個人的には破格の値段だと思います。

また、万が一退職できなかった場合は全額返金保証サービスもついているそうです。(因みに2020年9月末時点で退職できなかったケースはないそうです!頼もしいですね)

わたしNEXTの概要

名称わたしNEXT
会社名合同労働組合「退職代行toNEXTユニオン」
販売事業者名株式会社インクル
販売事業者本社東京都中央区新川2-6-2
連絡先info@taishoku.to-next.jp
URLhttps://taishoku.to-next.p/w/

わたしNEXTの評判・口コミ:私の利用体験談まとめ

女性の退職代行「わたしNEXT」の退職代行利用体験談をありのままのお伝えしました。

わたしNEXTの評判や口コミが気になる方への参考になったら嬉しいです。

退職代行サービスは私のように退職の意向を会社に言いづらい人にとって、素晴らしい救済措置だと思います。

暗黙のルールであったり、NOをいう習慣が少ない現代において、これから更なる人気が出そうなサービスであると言えます。

知名度が上がれば、飛躍的な進歩を遂げるのではないかという期待も持てますよね。

そんな思いも込めて会社に行くことに限界を感じている方が、辞める決断を下すための後押しとなれば幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました